シアリスの副作用

有効成分タダラフィルを含むシアリス(Cialis)は、効果の持続時間が長いことから大人気となった、画期的なED(勃起不全)治療薬です。

現在販売されているED治療薬の中で、最大36時間効果が続くお薬はタダラフィルのみです。

シアリスの効果の持続時間は非常に長いので、時には服用していることを忘れてしまうこともあります。

シアリスの効果は約1日半続き、その間は勃起力を取り戻すことができるので、男性はより性行為を楽しむことができるようになります。

しかし、使用方法に従わずにタダラフィルを含むシアリスを乱用した場合は、副作用を引き起こす可能性があります。

では、副作用の心配をせずに、女性との性行為を楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

ED治療薬の説明

このED治療薬は、強力な有効成分であるタダラフィル(Tadalafil)を含んでいます。タダラフィルはPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)酵素群の選択的阻害剤に属し、服用すると、アデノシン三リン酸誘導体である有機化合物の濃縮率が増加します。このプロセスは、生殖、心血管、および中枢神経系の機能に多くの変化をもたらします。

また、以下のような症状を伴います:

  • 心拍数の増加
  • 陰茎への血流の促進
  • 神経インパルスの伝達の改善
  • 性欲の増加
  • 性感帯の感度の向上
  • すばやい勃起
  • 射精の遅延

シアリスは、器質性勃起不全と心因性勃起不全の両方に効果的です。そのため、シアリスは原因に関係なく、勃起不全に悩んでいるすべての男性に処方することができます。

この治療薬には多くの利点がありますが、副作用もあります。それらの副作用はジェネリックシアリスであるメガリスでも観察されています。副作用には頻繁に発症するものから稀なものまでがあります。

一般的なシアリスの副作用

日本や世界各国で様々な研究が行われ、タダラフィルの服用によって発症する副作用が報告されました。それらの副作用のほとんどは、個人のED治療薬に対する感度や、使用方法に従わないことが原因で発症します。

もし以下に該当する場合は、1日のお薬の服用量を調整し、医師に相談することをお勧めします。シアリスの服用をやめたり、別のED治療薬に切り替えたりした場合、副作用が消えるまで時間がかかることがあります。

最も一般的な副作用をリストにしました。これらの症状は、シアリスを服用している男性の12%以下に発症します。

  • 数十分間、または有効成分が排出されるまで続く頭痛。
  • 汗の増加。シアリスによるこの副作用は多く見られます。
  • 消化不良。この症状には、上腹部の痛み、下痢、吐き気、胸焼け、胃の膨満感、食後の急激な満腹感などが含まれます。
  • 腰痛と背中の不快感。服用量を減らすと、この症状はすぐに消えます。
  • 筋肉細胞への過剰な負荷による筋肉痛
  • 鼻づまり、鼻炎。
  • 紅潮と紅斑。これらはシアリスまたはそのジェネリックの副作用の中で最も一般的なものの1つです。男性の身体への害はほとんどありません。
  • 顔と全身のほてり。タダラフィルのこの副作用は、服用量を減らすとなくなります。これらの症状が頭痛を引き起こすことはありません。

 

日本で行われた研究によると、タダラフィルを含んだED治療薬を男性が1日5 mgから20 mgの用量で服用した場合、27.2%の割合で副作用が見られました。

ほどんどの場合、それらの症状は短時間のうちになくなりました。

同様の結果が、ED治療薬に関する数多くの国際研究でも実証されています。

プラセボ対照群では、2047人の患者のうち、599人(29.3%)にシアリスの副作用が観察されました。

まれなシアリスの副作用

以下の症状はED治療薬を服用した人の1%以下で見られました。

1)心血管系症状:不整脈、のぼせ 、過度な血管の拡張、胸部の痛み、狭心症、頻脈、高血圧、頭痛

2)視覚器官:目の充血、色調の変化、視力障害、目の痛み、涙液分泌、まぶたの腫れ

3)消化管:吐き気、逆流性食道炎(逆流性食道炎は、消化管上部の運動機能の障害によって引き起こされる病気です。これは、胃または十二指腸の内容物が食道へ逆流することで起こり、食道粘膜を傷つけます)。口の渇き、胃炎、嘔吐、腹部膨満、軟便、および胃刺激症状。

4)肝機能障害

5)筋骨格系障害:筋肉痛および関節痛、不随意の筋収縮、関節硬化、背部の痛み、臀部の痛み

6)神経系:不眠症、眠気、不安

7)泌尿生殖器系:排尿困難、持続勃起症

8)呼吸器系:鼻炎、副鼻腔炎、鼻血、粘膜の乾燥

9)その他の起こりうる副作用:無力症、体重増加、疲労感

上記のリストは、タダラフィルによって生じるすべての副作用を含んでいるわけではないので、ご注意ください。

シアリスを服用する人の中には、副作用が全く発症しない人もいます。しかし、シアリスにはメリットだけではなく、副作用もあるということも知っておく必要があります。

剤形によるタダラフィルの副作用の症状

オリジナルのシアリス(Cialis)は、錠剤として製造されています。

しかし、シアリスジェネリックにはさまざまな剤形があります。それらには、ソフトジェルカプセル、ODフィルム、チュアブル錠などが含まれます。

錠剤のシアリスは、有効成分と添加物を圧縮した固形のお薬です。錠剤が胃にたどり着くと、膨らみ、溶解することで、有効成分であるタダラフィルが身体に吸収されます。

錠剤が分解されるには他の剤形よりも時間がかかり、胃と肝臓の酵素による大きな負担が伴います。そのため、このタイプのED治療薬を服用した場合、消化管に関連する副作用の発症率が高まります。

タダラフィルを含むジェネリック医薬品の剤形には、液状、ソフトジェルカプセル、フィルム、チュアブル錠などがあります。お薬特有の苦みがないだけではなく、より高い効果を得ることができます。まず、これらの剤形は口腔内で吸収されるため、胃の炎症を避けることができます。そのため、消化管に関わる副作用の発症率が下がります。その代わりに、消化管を除いた他の身体の機能に影響を与える可能性があります。

シアリスの服用による頭痛の原因

シアリスを服用した人の10人に1人に、重度に関係なく頭痛が発症しています。

臨床研究によって、この頭痛は神経伝達物質が原因で発症することがわかりました。

頭痛は、タダラフィルを頻繁に服用する人に多く見られます。

例えば、マウスを使用した実験では、シアリスを投与することにより鬱の症状が見られました。つまり、シアリスを含むPDE-5阻害剤グループに属する医薬品は、脳の深部構造に影響を与えるということができます。

さらに、片頭痛持ちの場合は、このED治療薬を服用することによって、頭痛を起こしやすいとされています。この場合、通常の頭痛薬を服用することができます。

服用量を決める際は過剰摂取とならないようご注意ください。服用量が少なくても、シアリスの十分な効果を得ることは可能です。

ED治療薬による胸焼けの対処方法

胸焼けは、ED治療薬を服用した際に頻繁に発症します。胸焼けは逆流性食道炎の原因となることがあります。

そのため、胸焼けを起こした場合は、注意する必要があります。

逆流性食道炎とは、胃から消化した食べ物が食道に逆流することで起こす炎症のことを指します。

胃液と混ざった食べ物は、胃粘膜を傷つけ、痛みを引き起こします。そして、胸焼けを合併することもあります。

どうすればこの副作用を避けることができますか?

  • 食事の内容を変える
  • 食後にすぐに就寝しない。

立った状態、または座った状態の方が、食べ物が消化されやすくなります。

  • 喫煙、その他の身体に害のある習慣を控える。
  • 横になって少なくとも8時間寝る。
  • ストレスをなくす。
  • 太りすぎを改善する。これによりED治療薬や自然療法の効果も得やすくなります。

胸焼けを避けるために、胃薬、もしくは主治医に処方されたお薬を服用してください。

お薬は、ED治療薬と一緒に、もしくは就寝前に服用してください。

他の医薬品との相互作用

1日あたり150-200 mgのリトナビルを服用すると、シアリスの効果が高まります。エリスロマイシン、イトラコナゾールを併用した場合にも、同様の効果が得られます。

ただし、これには以下のようなデメリットがあります。

  1. リトナビルなどのお薬と併用する場合、タダラフィルの服用できる量が限られてしまう。
  2. シアリスの効果が高まると、副作用の発症率が高くなる。

シアリスを水酸化マグネシウム、水酸化アルミニウムと併用する場合、タダラフィルが吸収される率が低下します。

シアリスと硝酸塩は一緒に服用することができません。併用した場合、深刻な副作用が発症する可能性があります。

タダラフィルは血管を拡張し、血圧を下げる働きがあります。

降圧薬をすでに服用している場合は、シアリスと併用することによって降圧作用が増強し過度に血圧が低下する恐れがあります。

副作用が発生した場合、どうしたらいいですか?

副作用の持続時間は、服用量と健康状態によって異なります。

通常、身体の変化はシアリスを服用し、有効成分が体内に留まっている2日の間に起こります。

シアリスを服用する際は、過剰摂取をせず、必ず使用方法に従ってください。

シアリスを正しく服用すれば、副作用が発生することなく、勃起不全を改善することができます。

また、2%以下の低い確率で、個々の体調に応じて副作用が発症することもあります。

では、一般的な副作用が発症した際の対処法についてみてきましょう。

背中の痛みをすばやく取り除く方法

通常、副作用はシアリスを服用した約20時間後に完全になくなります。したがって、ほとんどの場合、特別な医療措置は不要となります。

過剰摂取をして、殿部、大腿部に不快感を感じる深刻な神経障害が発生した場合は、医師の診察を受けてください。

背中や足に痙攣がある場合は、抗てんかん薬、バルビツール酸塩を服用することが推奨されています。

スティッフマン症候群(全身硬直症候群)の予防

ED治療薬を服用している際に、関節および筋肉組織の改善をし、病気の再発を防ぐためには、以下の方法が推奨されています。

✓日常的に15分間屋外で散歩するようにしてください。

✓背中の筋肉をほぐし、脚の筋肉や筋骨格系を強化するエクササイズをしてください。ピラティスとヨガは筋トレ効果があり、脊椎に良い影響を与えます。

✓足に合った履きごこちの良い靴を着用するようにしてください。

✓背骨に負担のかかるサイクリングは、時間を決めて行うようにしてください。

✓腰の屈曲、激しい運動、過度のストレスを避けてください。

✓ホットクリームを使用して、優しく足をマッサージしてください。

✓鍼治療を受けてください。

✓徒手療法や整体を受けてください。

充実した性生活を送ることは男性にとって、とても重要なことです。性に関する問題を抱えていることは、男性としての自尊心を失うなど生活の至る所に影響し、慢性的な鬱に繋がることもあります。

シアリスに多くの副作用があることは事実です。しかし、それらのほとんどは健康に悪影響を与えず、発症率も非常に低くなっています。むしろ、勃起不全のほうが、男性に様々な悪影響を及ぼします。そのため、あなたや彼女の充実した性生活のためにも、シアリスを試してみることを推奨します。

シアリスの正しい服用方法の詳細につきましては、「シアリスの飲み方」の記事をご参照ください。