☏ 0120-966-075午前10時 ~ 午後6時
ほしい物リスト (0)

ED治療薬

全 27 件を表示

商品カテゴリ
スワティ・プンド薬学 博士 02
著者 スワティ・プンド 薬学 博士 スワティ・プンド 薬学 博士 Ph.D.

ED(勃起不全)治療薬

勃起不全になると、どんな男性でも自尊心が下がり、性生活がうまくいかなくなり得ます。そんな場合に最適なED治療薬をご紹介します。また、様々な種類のPDE5阻害薬で、作用の発現と効果の持続時間を比較してみることにします。 PDE5(5-ホスホジエステラーゼ)とは、勃起の状態を萎えさせてしまう体内で生成される酵素です。ここでは、先発品のed治療薬やジェネリック医薬品のランキングをご紹介するともに、あらゆる種類のed治療薬を医師からの処方箋なしで入手する方法を解説します。

勃起不全

勃起不全

ED( erectile dysfunction )は、健全な性行為をするために十分な勃起を得ることができなかったり、勃起の状態を維持することができなかったり、中折れしてしまたったり、強度不足を感じるなどの症状です[1]

勃起不全の全年齢の男性における有病率は10~20%であり、40~70歳では52%にのぼります。

日本での、勃起不全の原因を包括的に調査した結果、主な要因は以下の通りでした[2]

  • 下部尿路疾患
  • 心血管系の疾患
  • 糖尿病
  • ホルモン障害
  • メタボリックシンドローム(代謝異常症候群)
  • 術後の合併症

勃起不全は以下の4種類に分けられます。

  • 器質性(身体的な要因)
  • 心因性(精神的・心理的な要因)
  • 混合性(器質性と心因性両方)
  • 薬剤性(お薬の副作用)

ED治療薬とは

バイアグラやレビトラ、シアリスといったED治療薬の中でも人気の高いお薬は、同様の作用機序で効果がもたらされます。その効果は、自然な性的興奮や刺激があって初めて現れます。男性が性的に興奮すると、体内ではNO(一酸化窒素)放出され、環状グアノシンーリン酸(cGMP)という物質の産出が上昇します。cGMPは陰茎の血管を拡張させ、勃起を引き起こします。

ED治療薬は、ペニスの海綿体におけるcGMPを分解させるPDE55-ホスホジエステラーゼ)という酵素の働きを阻害して効く仕組みになっています。PDE5を阻害してcGMPを安定化させることで一酸化窒素の効果を高め、海綿体の平滑筋を弛緩させてペニスへの血流を改善します。その結果、持続的な勃起が起こるのです。

ED治療用の薬剤

有効成分とは、薬剤の治療効果をもたらす化学物質のことです。

勃起を起こす為に最もよく知られている薬剤のランキングには、以下の3種類のPDE5阻害薬があります。シルデナフィル(バイアグラ)、タダラフィル(シアリス)、バルデナフィル(レビトラ)です。

シルデナフィル(バイアグラ)

タダラフィル(シアリス)

  • バルデナフィル(レビトラ)

バルデナフィル(レビトラ)
効くまでの作用機序が共通しているにもかかわらず、勃起不全治療用の薬剤はすべて薬理作用や薬物動態の面で違いがあるという特徴を持っています。

特徴 シルデナフィル(バイアグラ) タダラフィル(シアリス) バルデナフィル(レビトラ)
化学式 C22H30N6O4S C22H19N3O4 C23H32N6O4S
最高血中濃度(Cmax/時間) 0.8 2 (0.5-12) 0.7-0.9
半減期(時) 3-5 17.5 4-5
血漿タンパク質への吸着 *(%) 96 94 91
バイオアベイラビリティ** (%) 40 81 14.5

* 血漿タンパク質への吸着の割合が低いほど、他の重要な体の機能に影響を与えることなく、薬剤を作用させることができます。
** バイオアベイラビリティが高いほど、薬剤が作用箇所へ到達する能力が高くなります。

新薬の薬剤とジェネリック医薬品

先発医薬品の薬剤とは、製薬会社が新しい有効成分(薬剤)を発見し、製造した医薬品のことです。この種類のed治療薬は特許で保護されており、メーカーの合成・研究・広告費が薬剤の価格に反映されています。新薬の開発のためには莫大な開発費用と、長い年月がかかるからです。そのため、先発医薬品のシアリス、バイアグラ、レビトラは非常に高価なのです。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、先発医薬品の薬剤の特許が切れた後に作られます。その為、一から研究をする必要がなく、登録プロセスも簡略化されています。勃起不全治療薬のジェネリック医薬品は、製薬会社があらかじめ確かめられた効果・安全性を有する有効成分を使用してお金をかけずに製造開発するため、オリジナルの新薬よりも低価格になっています。ジェネリック医薬品は、新薬と同等の効果をもたらすように製造されているため、ジェネリックを使用した治療は費用対効果が高くなるのです。特に長期間の治療では、その違いが顕著に現れます。

  • タダラフィル

先発医薬品の薬剤名はシリアスです。

シリアスのジェネリック医薬品:タダリスタ、タダシップ、タスティリア、ビダリスタ(シリーズ)、タダリス(シリーズ)、タダポックス

  • シルデナフィル

先発医薬品の薬剤名はバイアグラです。

バイアグラのジェネリック医薬品:センフォース(シリーズ)、カマグラ(シリーズ)、フィルデナ、メガリス

  • バルデナフィル

先発医薬品の薬剤名はレビトラです。

レビトラのジェネリック医薬品:ビリトラ、バリフ

edに最適な治療薬の比較

勃起不全の治療薬の中で、どの薬が一番効果があるのかは一概には言えません。

治療効果は、希望、年齢、性行為の有無などによって異なります。勃起不全治療薬を比較した、以下の表をご覧ください。

  バイアグラ シアリス レビトラ
生産年 1998 2003 2003
有効性(%) 82 84.4 82
最大投与量(mg) 50 20 20
作用時間 4時間〜 6時間 36時間まで 6時間 〜8時間
作用時間前までの時間(分) 40〜60 16〜30 30〜40
アルコールとの相性 併用不可 併用可 少量なら併用可

ed治療薬の副作用

主な副作用は薬剤の作用だけでなく、ED治療用の薬剤に含まれる有効成分によって異なります。

勃起力を強化するための3つの主な薬剤の副作用の症状と頻度の違いについては、下の表を確認してください。

勃起不全治療薬の副作用 シルデナフィル (バイアグラ) タダラフィル (シアリス) バルデナフィル (レビトラ)
腰痛 0 % 6.5 % 0 %
筋肉痛 0 % 5.7 % 0 %
鼻炎 4.1 % 4.3 % 10 %
めまい 3.9 % 2.3 % 2 %
視力の異常 1.9 % 0 % 2 %
胃もたれや胃痛 3.2 % 12.3 % 4 %
紅潮 10.4 % 4.1 % 12 %
頭痛 15.0 % 14.5 % 16 %

医師は副作用の少ない体質に合った最適なED治療薬を処方してくれます。勃起不全治療薬は、健康診断の結果や検査結果、身体状態などをもとに処方する必要があります。突然、聴覚や視力を喪失した場合はすぐに医療提供者に報告してください。また、4時間以上持続する勃起の症状である勃起持続症はまれな出来事ですが、発生した場合は緊急に治療を受けてください。使用前に必ずバイアグラの薬物相互作用および使用上の注意を確認してください。

おすすめのED治療薬

おすすめのED治療薬

シアリス、バイアグラ、レビトラはいずれも勃起を回復させる効果があるお薬であり、日本の厚生省が認めた安全性の高いお薬です。

  • 勃起力のサポートの効果を長く持続させたいなら、シアリスを服用しましょう[3]。「ウィークエンドピル (週末の錠剤)」とも呼ばれるED治療薬シアリスは、最大36時間、男性が精力に自信を持てるようにサポートしてくれます。食事のタイミングを気にすることなく、勃起をサポートしてくれるのがシアリスです。
  • 高齢者の方にはレビトラをおすすめします。ed治療薬のレビトラはバルデナフィルを少量のみ使用している為、循環器系への影響を軽度にする事ができます。この点でその他のED治療薬との違いがある為、レビトラは60歳以上の男性にもおすすめできます。また、服用して最短では15分ほどで効果があらわれることから、緊急のシチュエーションや思いがけずパートナーと性行為をするようなことになった時にも直前に服用することでED治療薬としての即効性のある効果を感じることができます。性行為の20分から1時間前に服用する必要があります。
  • 時間をかけて立証された定番のed治療薬の効果を望むなら、バイアグラがぴったりです。有効成分シルデナフィルは20年以上前から知られており、最も研究されている有効成分です。試験でED治療に成功した例は2400件以上で、何百万人もの日本人男性にその効果が確認されています。定番の効果を持つED治療薬の最新作は、日本で発売されているバイアグラODフィルムです[4]。携帯性に優れており、水無しで服用することができることから人気のお薬です。
  • 治療効果は必要だけど、先発医薬品の薬剤のED治療薬は高すぎるという方には、 ジェネリック医薬品がおすすめです。ジェネリック医薬品は先発品のED治療薬と比較して低価格ですが、同様の効果が得られます。

 勃起不全治療薬に即効性はあるのか

すべてのED治療薬は、かなりの速さで作用を開始します。しかし、本当に即効性があるのはレビトラだけで、投与後16分以内に勃起不全の症状を解消し始めます。シアリスは24〜36時間続く長い治療持続効果が特徴です。

医師からの処方箋なしでedに効く治療薬を購入する

日本の薬局で処方されているED治療薬は医療用医薬品です。

市販されていないedに効く治療薬を、プライベートに購入したい場合は個人輸入代行業者にご相談ください。

日本で市販されていないED治療薬を海外の薬局から通販で購入して、受け取ることは合法です。

個人輸入は、海外で販売されている医薬品を日本で購入するために使用できる方法です。当社の個人輸入代行サービスの通販では、品質と安全性のテストに合格した大手製薬会社の高品質の製品のみを、信頼できるサプライヤーから購入し、お届けしていますので安心です。

近年は、ED治療薬の偽造薬の数が増加傾向にあります。そのため、インターネットを利用して個人輸入を行う際には、信頼できる個人輸入代行業社を選ぶ必要があります。また、商品を受け取った際には錠剤の色やパッケージデザインなどを実績のあるサンプルと比較して、十分に注意しましょう。

スワティ・プンド薬学 博士 02
著者紹介: スワティ・プンド 薬学 博士 スワティ・プンド 薬学 博士は、学術・研究分野での確かな経験と、査読付き科学雑誌での出版、ファイザーなどの大手製薬会社での研究経験を有する薬学博士です。当ウェブサイトのすべてのページで専門知識を監修しています