☏ 0120-966-075午前10時 ~ 午後6時
ほしい物リスト (0)

ヒマラヤ・ハーバルヘルスケア(Himalaya Herbal Healthcare)

ヒマラヤ・ハーバルヘルスケア(Himalaya Herbal Healthcare)は100カ国以上で500近くの製品を販売している、科学的に検証されたハーバル・ヘルスケアの分野における世界的なパイオニアです。

創業者のM.マナル氏は、ビルマの森の中を乗馬していた時、村人が落ち着きのない象にラウフォルフィア・サーペンティーナ(Rauwolfia serpentina)という植物の根を食べさせて、象をなだめている様子を見ました。この植物の象への効果に魅了されたマナル氏は、この植物がなぜこのような有益で落ち着きのある効果を持つのか、科学的な証拠を求めてインドに帰国しました。以降、マナル氏は植物の科学を研究し、インドの歴史あるアーユルヴェーダの伝統医学の原則と現代科学技術を融合させ、ハーブをベースとしたサプリメントの製造販売を開始しました。

ヒマラヤ社のサプリメントで使用されているハーブは、4,000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統的なヘルスケア・システムであるアーユルヴェーダで使用されている薬草たちです。アーユルヴェーダという言葉は、サンスクリット語の「生命」を意味する「ayur」と「知る」を意味する「veda」から来ています。
アーユルヴェーダでは、宇宙と人体を構成する5つの要素、土、水、火、空気、宇宙があることを認識しています。アーユルヴェーダは、適切な食事、ハーブ療法、感情的な健康を保つことで、3つの身体のタイプ;ヴァータ/ Vata(空+風)、ピッタ/Pitta(火+水)、カファ/Kapha(水+地)の特徴をバランスのとれた状態に戻すことを目指しています。

製薬会社名 ヒマラヤ ハーバルヘルスケア(Himalaya Herbal Healthcare)
本社 所在地 インド、カルナータカ州 ベンガルール
設立年 1930年
取締役 Shailendra Malhothra, Jayashree Ullal
公式サイト http://www.himalayawellness.com
年間売上高 およそ2億5000万ドル
従業員数 およそ10,000 人
ヒマラヤ・ハーバルヘルスケア社の商品一覧