商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , ,

ハリドラ(Haridra)


¥1,350 ~


ハリドラとは?
ハリドラはコレステロールのレベルを調整し、肝臓機能を向上させ、血液の解毒効果のあるアーユルヴェーダ薬品であり、サプリメントです。アーユルヴェーダ(Ayurveda)は、インドのヴェーダ文化に起源を持つ5,000年前から伝わる自然治癒システムです。

1錠あたりの最低価格: 20円(300錠)

出荷国 : インド

出荷国 : シンガポール


ソーシャルシェア:
数量 価格 1錠あたり数量
300 ¥6,05020 円
-
+
spinner
180 ¥3,85021 円
-
+
spinner
60 ¥1,35022 円
-
+
spinner

1. ハリドラとは?

ハリドラはコレステロールのレベルを調整し、肝臓機能を向上させ、血液の解毒効果のあるアーユルヴェーダ薬品であり、サプリメントです。アーユルヴェーダ(Ayurveda)は、インドのヴェーダ文化に起源を持つ5,000年前から伝わる自然治癒システムです。

ハリドラとは別名でターメリック、または クルクマ・ロンガと呼ばれる、アーユルヴェーダの薬の中で重要なハーブです。その魅力は鮮やかな黄色で認識され、生、または乾燥したハーブの根茎には薬効があります。

ハリドラは、皮膚を浄化し、柔軟性を与え、栄養を与え、皮膚のフローラを調節し、フリーラジカルに起因する細胞の損傷を防ぎ、有害物質を中和し、細胞の酸化的ストレスやその他の外的要因に対する耐性を高めます。顔色および肌の色調を向上させます。

ハリドラは胃腸内のガスを排出させ、便秘に良い効果をもたらします。

ハリドラはまた、肝臓の損傷、呼吸器疾患および潰瘍を治療するために使用することができます。

ハリドラの主要成分であるクルクミンは抗酸化効果があり、正常な細胞増殖および正常な脳機能のために良い効果をもたらします。

ハリドラはインドの多くの地域、特にタミル・ナードゥ、西ベンガル、マハラシュトラで栽培されています。

 

2. ハリドラの効果

コレステロールを低下させる:ハリドラのコレステロール低下作用には、コレステロールの吸収を防ぐと共に、コレステロールの胆汁酸への変換を増加させ、胆汁酸の排泄を増加させます。

肝臓保護:ハリドラに含まれるクルクミノイドは、肝臓疾患の場合に上昇する肝臓酵素であるSGOTおよびSGPTの増加を防止します。

抗潰瘍:ハリドラは胃酸分泌を減少させ、胃液のムチンの量を増加させ、ストレス、アルコールおよび薬物誘発性潰瘍形成に対する胃保護効果を発揮します。

抗炎症剤:ハリドラは、急性炎症および慢性炎症の両方において抗炎症効果をもたらします。 ハリドラは、腫瘍壊死因子であるTNF-αなどの炎症性メディエーターの放出を防止します。

抗アレルギー:ハリドラは、アレルギー性鼻炎、アレルギー性気管支炎、皮膚アレルギーなどのアレルギー性呼吸器疾患を和らげるために非常に役立ちます。

自然な解毒剤:ハリドラは自然な血液の解毒剤で、皮膚病を緩和して肌を改善する抗菌剤です。

神経保護剤:ハリドラの優れた抗酸化作用により、アルツハイマー病やパーキンソン病などの病気の管理に役立つ強力な神経保護薬となります。

細胞保護:ハリドラは、肝毒性および腎毒性の状態に対抗するのに役立つ有意な細胞保護活性効果があります。

酸化防止剤:酸化ストレスを軽減するハリドラの効果は、白斑症、真性糖尿病、慢性眼疾患および組織損傷などの状態の管理において効果的です。

☆ ハリドラの利点:

・免疫システムを強化します。
・ストレスに対する耐性を高めます。
・消化機能を調整します。
・骨、関節および骨格全体の健康を確保します。
・良いコレステロールレベルを維持するのに役立ちます。
・肝機能をサポートします。
・記憶力を改善します。
・心臓の適切な機能をサポートします。
・老化を遅延させます。

☆ 効果をもたらす症状

・アレルギー性皮膚疾患
・アレルギー性鼻炎
・アレルギー性気管支炎を含むアレルギー性呼吸器疾患

 

3. ハリドラの主な成分

ハリドラは100%純粋なハリドラハーブからできています。
ハリドラには、淡黄色や橙黄色の揮発性油(6%)が含まれています。この油には、ジンギベレン、クルクメン、アルファおよびベータ – ターメルネなどのモノテルペンおよびセスキテルペンが含まれます。
着色源(5%)はクルクミノイドであり、そのうち50~60%がクルクミン、モノデスメトキシクルクミンおよびビスデスメトキシクルクミンの混合物です。
クルクミノイドは、ハリドラの抗酸化、抗炎症および細胞保護特性に寄与します。

 

4. ハリドラの服用方法

1) ハリドラの投与量:

1回または2回のハリドラのカプセルを服用してください。
食事の後に1日2回服用することが推奨されます。

*ハリドラはカプセル状であるため、14歳未満の子供は飲みにくい場合があります。14歳以上の方にのみ服用をお勧めします。

2) ハリドラの副作用:

ハリドラは100%自然の原料から作られていますので、副作用は知られていません。

3) 推奨される服用方法:

症状に最も適した用量をアーユルヴェーダ薬品に詳しい医師や薬剤師に相談してください。

4) 有効期限:

有効期限は、パッケージに表示されている製造日から3年間です。

 

5. ヒマラヤハーバルズ社について

ハリドラは、世界中で25万人以上の医師が支持するヒマラヤハーバルズ社が製造販売しています。60カ国以上のお客様が使用しています。ヒマラヤハーブヘルスケアでは、最も洗練された標準化技術の1つであるクロマトグラフフィンガープリンティングを使用して、一貫した高い品質と性能を確保しています。

 

6. アーユルヴェーダについて

1) アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダ(Ayurveda)は、インドのヴェーダ文化に起源を持つ5,000年前から伝わる自然治癒システムです。アーユルヴェーダとは、古代インドの神聖な言葉であるサンスクリット語でアーユル=生命、ヴェーダ=科学/ 知識を意味します。

伝統的な漢方薬、チベット医学はどちらもアーユルヴェーダに根を持っており、古代ギリシャの医学もまた数千年前のアーユルヴェーダ医学の古典テキストに記述されている多くの概念を取り入れました。

アーユルヴェーダは病気を治療する単なるシステム以上のもので、私達の心と身体は密接に繋がっていると教えます。
アーユルヴェーダは人間の潜在力を最大限に発揮することをサポートし、健康は私たちの環境、身体、心および精神のバランスのとれたダイナミックな統合であることを思い起こさせます。

2) ドーシャとは?

ドーシャとは日本語では体質やタイプという言葉に近い意味を持ちます。
アーユルヴェーダによれば、それぞれの人は地球に存在する基本的な要素の中から、特定の要素により強い影響を受けています。アーユルヴェーダは、このような基本要素を3つの異なったドーシャに分類しています。

3つのドーシャ:

  • 地球と水の元素が支配的な静的 カパ ドーシャ(Kapha dosha)
  • 火の要素が支配的である活発な ピッタ ドーシャ(Pitta dosha)
  • 空気と宇宙の要素が支配的な変化の多い ヴァータ ドーシャ(Vata dosha)は、

すべての人に3つのドーシャが存在しています。
しかし、アーユルヴェーダによれば、その割合は個人によって異なり、通常は1つまたは2つのドーシャが優勢な状態になっています。
一人一人の中で、ドーシャたちはお互いに、そして自然界のすべての人々や物事と絶えず交流しています。

私達の優勢なドーシャは体形に影響を与えるだけでなく、心と感情、また、食べ物の好みや消化などの傾向にも影響を与えるとされています。

ドーシャ のタイプ

・土と水の要素のカパ ドーシャを主に持つ人は、しっかりとした丈夫な体型をしており、より遅く食べ物が消化され、優れた記憶力を持ち、感情的には安定していています。カパ ドーシャの人の思考や動きは遅く、時にはだらだらしてしまうこともあります。

カパ ドーシャのバランスがとれていることは、私たちの言葉が行動に根ざし、思慮深く、慎重な態度を保つのに役立つと考えられています。

・火の要素のピッタ ドーシャを主に持つ人は、身体と考え方の両方において、より柔軟で素早いと考えられています。ピッタ ドーシャの人はすばやく行動し、情熱、表現力があり、人との関係性において支配的です。

ピッタは、火の力でヴァータとカパのエネルギーを燃やし続けることによりそれぞれのエネルギーのバランスをとることができるとされています。

・空気の要素のヴァータ ドーシャを主に持つ人は、空気と空間の質を体現すると信じられています。ヴァータ ドーシャの人は、痩せていて背が高く骨ばっていて、動きや感情が速くて軽く、急速に変化すると言われています。

ヴァータのバランスがとれていることは、私たちの身体の流れと動きにとって重要であり、呼吸、血液循環、心拍、思考、老廃物の排出など、身体の自然な代謝と循環プロセスを助けます。

アーユルヴェーダはバランスが健康を維持する鍵だとしています。

アーユルヴェーダは、私たちの中でバランスの取れたドーシャを維持する方法だけでなく、バランスが崩れているところを特定し、食生活や生活習慣のバランスを取り戻すことができるかを説明します。

いくつかの人々は3つのドーシャの2つの組み合わせで構成された二重ドーシャのタイプと言われています。例えば、「ピッタ カパ」の人々は、これら2つのドーシャのそれぞれの傾向を持ちますが、ピッタが支配的です。

アーユルヴェーダは、自然の構成の洗練されたニュアンスを理解するのを手助けすることによって、私たち自身を健康で幸せにするためにできることの例を示しています。

アーユルヴェーダの病気の理論によれば、私たちのドーシャの不均衡は、ある特定のドーシャが悪化しているか、過剰であるか、または枯渇しているか、減少しているために起こります。

具体的には、我々の優勢なドーシャが過剰であるか、または枯渇している場合、我々は疾患の影響を受けやすくなります。バランスのとれていないドーシャを回復させるアーユルヴェーダのソリューションには、特定のハーブ、ヨガ、瞑想を含むオイルによるマッサージ、内的バランスを回復させることを目標とするカスタマイズされた食事などが含まれます。

おそらくアーユルヴェーダが教えなければならない最も重要な教訓は、私たちの健康状態が私たちの手にかかっているということです。私たちが賢明に毎日の選択をすると、自然は私たちに健康と幸せを報います。私達が間違った選択をすると、自然は私たちにそのフィードバックをストレートに返してきます。私たちは病気になり、休む必要があるのでその間に私たちはそれまでの選択を考え直す機会が与えられます。

レビュー

レビューはまだありません。

“ハリドラ(Haridra)” の口コミを投稿します