☏ 0120-966-075午前10時 ~ 午後6時
ほしい物リスト (0)

モレペン・ラボラトリーズ(Morepen Laboratories)

モレペン・ラボラトリーズはインドのニューデリーに本社を置き1993年に設立された製薬会社です。主にジェネリック医薬品および医薬品製剤の開発・製造・販売を行っています。

インド のヒマーチャル プラデーシュ州 バディの広大な土地にはWHO及びGMP、アメリカのFDAに認可を受けている3つの製造施設を有しています。これらの施設は壮大なヒマラヤ山脈の麓に位置し、汚染のない緑に囲まれた環境の中でお薬の製造が行われています。

モレペン・ラボラトリーズは、8つの主要な治療分野で100種類以上のお薬を製造販売しております。錠剤、カプセル、注射剤、軟膏、シロップ、粉末剤など、さまざまな剤形が提供されています。モレペンの代表的なジェネリック 医薬品にはロラタジン(Loratadine)、フルバスタチン(Fluvastatin)、モンテルカスト(Montelukast)、フェキソフェナジン(Fexofenadine)などがあります。
モレペン・ラボラトリーズの製造するロラタジンのジェネリックは、アメリカのジェネリック医薬品市場でのシェアの80%を占めています。

主な輸出先はアメリカ、ヨーロッパ、ロシア、カナダ、イスラエル、トルコ、イラン、CIS、東南アジア、パキスタン、バングラデシュなどの国々です。

モレペン・ラボラトリーズ ロゴ モレペン・ラボラトリーズ オフィス モレペン・ラボラトリーズ ラボ

製薬会社名 モレペン・ラボラトリーズ(Morepen Laboratories)
本社 所在地 インド ニューデリー
設立年 1993年
取締役 Suchil Suri
公式サイト https://www.morepen.com/
年間売上高 1億718万ドル(791Crore ルピー)
従業員数 非公開
モレペン・ラボラトリーズ社の商品一覧