商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

プロペシア(Propecia)


¥5,190

プロペシア世界60カ国以上AGA(男性型脱毛症)の治療のために処方されているAGA治療薬です。

プロペシアは脱毛で悩む運命に耐えている多くの人々へ、絶対的な高い発毛効果を期待することができる画期的な治療薬として世界的に大きな支持を得ています。

1錠あたりの最低価格: 280円(1mg / 84錠)

2

生産国 : トルコ

出荷国 : トルコ

商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
容量 数量 1錠あたり 価格 数量 1mg 84 161 円 ¥13,490
1mg 56 169 円 ¥9,490
1mg 28 185 円 ¥5,190
説明
レビュー (0)

プロペシア

日本皮膚科学会によると、男性型脱毛症(AGA)の症状は、国内の男性の約40%が罹患しているとされています。抜け毛や生え際の後退は、不安感、自尊心の低下、生活の質の低下に繋がってしまいます。

日本では、有効成分フィナステリドを含む有効な医薬品がAGA治療の第一選択薬として承認されています[1]。フィナステリドは男性特有の抜け毛を抑え、髪の毛の再生と発毛促進をサポートします。

日本では、この有効成分を含んだAGA治療薬は処方箋があると購入できます。医師の処方箋がない場合は、プロペシアとそのジェネリック医薬品、育毛剤などをネット個人輸入代行サービスの通販で購入することができます。

プロペシアの購入方法

プロペシアはアメリカ版の新薬の製薬会社であるメルク・アンド・カンパニー(Merck & Co)により開発され、1997年にAGA治療薬としてFDAの承認を受け、販売が開始されました。

2003年には、メルク社が日本の大手製薬会社である万寿製薬の株式を買収することを発表し、MSD株式会社(旧:万有製薬)が2005年12月に厚生労働省の承認を受け、プロペシアの販売を日本で開始するようになりました。[2]。これにより、医師の処方箋があるとAGA治療薬を国内でも購入できるようになりました。[3]

しかし、プロペシアなどのAGA治療薬は、日本では自由診療とされており保険が適用されないため、医師の診察や各種検査などの費用を含めると、処方箋で医薬品を購入するための値段はかなり高額になります。また、忙しくて病院へ通うための時間がない方もいらっしゃるでしょう。

このような場合は、個人輸入代行サービスのネット通販を利用すると、安い価格で購入することができます。AGAの治療は長期間の服用が必要とされるため、通販でAGA治療薬や育毛剤を購入することで、大きな節約に繋がります。この際に、信頼できる個人輸入代理店を選ぶことがとても大切になります。確かな代理店で注文すると、プロペシアの本物の錠剤を通販で購入することが可能です。

プロペシアを通販で注文する

日本では、AGAを治療するプロペシアやそのジェネリック医薬品を購入するためには、医師の処方箋が必要です。医薬品の錠剤には副作用があり併用禁忌薬もありますので、正しい服用方法を守らないと健康を害するおそれがあります。このことを、厚生省が人々の安全に配慮して、医薬品の購入には必ず医師の処方箋が必要とされています。ですので、国内の楽天やアマゾンなどの通販サイトでは合法的に医薬品を購入することはできません。

医師の処方箋なしでプロペシアを購入する方法は、個人輸入代行サービスの通販を活用する方法です。通販でプロペシアを注文すると、最安値で購入でき、自宅まで届けてもらうことができます。しかし、ネット通販を利用して購入する前に、症状の診断を受け、正しい服用量を確かめるためにもまずは医師の処方箋をもらうことをお勧めします。

しかし、以下のような様々な理由でクリニックへの通院が不便で、通販の方が便利な場合があります。

  • 病院が自宅から遠い。
  • 通販と比較すると、クリニックで購入するプロペシアの薬価の方が高い。
  • 日本の厚生労働省が医薬品を承認するスピードは遅く、海外で入手可能な多くの新薬やジェネリック医薬品が日本では購入できないことが多くあります。
  • 病院では、友人や近所の人に会うことがあり、プライバシーを守りたい方にとって通院して医師の診察をうけることはストレスになります。
  • インフルエンザなどが流行する時期には、クリニックに行くと、感染症に感染するリスクが高まります。

通販であれば、これらの問題を解決することができます。個人輸入代行サービスのネット通販を利用すると、自宅で簡単に、合法的に、正規医薬品を受け取ることができるのです。さらに、プロペシアは通販で注文すると最安値で購入できるので、長期的な治療にかかる費用を抑えることができ安心です。プロペシアの価格を比較してみると、通販で注文した場合の1錠あたりの最安値は280円からとなっています。

プロペシアを通販で注文した場合の価格

プロペシアを通販で購入すると、正規品(本物)を最安値で手に入れることができます。

価格を比較してみると、ネット通販でプロペシアを注文した場合、薬局で購入するより4割ほど安い価格で購入できることがわかります。

ただし、医薬品を通販で注文する前に、医師に症状と体質に合った医薬品とその用量を指示してもらっておくと、安心・安全です。また、医師に相談して併用禁忌薬を服用していないかどうかなどを確認しておくことを推奨します。

個人輸入代行サービスとは?

プロペシアを最安値で処方箋なしで購入する方法には、個人輸入代行業者のネット通販をする方法があります。個人輸入代行サービスの通販とは、代理店の専門家が、合法的に特定の医薬品が流通している海外の国で錠剤などのお薬を最安値で購入し、お客様の指定したご自宅の住所に配送してくれるサービスのことです。

アメリカ版のプロペシアでも、トルコやシンガポールなどの国で流通しているプロペシアでも、同じ成分を配合したお薬になります。育毛剤の通販には、きちんと選び抜かれた信用できる個人輸入代行業者を選ぶことが重要であり、そうすることで安心して本物のお薬を合法的に届けてもらえます。

個人輸入の合法性や、プロペシアなどのお薬を通販で注文する場合の詳細は、日本の税関のホームページに掲載されています。[4]

プロペシアの個人輸入の条件

個人輸入代行サービスの通販で、海外からお薬を購入する際には、個人が使用する目的で、自宅の住所を入力し注文する必要があります。転売や代理で注文したりすることは法律で許可されていません。医薬品を注文できる一回の量は処方薬ですと1か月分までで、育毛剤の通販ですと2か月分までになります。そのためこの合法的な使用量を守り、プロペシアの錠剤を通販で購入する必要があります。

プロペシアを購入する際には、お薬を第三者に譲渡することなく、個人の使用に限定して購入しなければなりません。AGA治療薬の通販の転売は違法とされています。

通販でお薬を購入する際に注意しなければならない条件や注意点は、厚生労働省のホームページに詳しく掲載されていますので、ご参照ください。[5]

有効成分フィナステリド:抜け毛を防ぐ作用とは?

ジヒドロテストステロン(DHT)は、男性の頭皮の抜け毛が進行する際に重要な役割を果たしています。DHTが多く生成されると、毛包(毛根)が縮小し髪が成長する能力を失います。

5αリダクターゼⅡ型阻害剤であるフィナステリドは、男性ホルモンであるテストステロンがDHTに変換される作用を阻害します。

AGA治療薬フィナステリドの効果は87.1%です。この結果は、日本人男性3.177人を対象とした大規模試験で実証されました。[6]

年齢別の比較を示した表があります。

年齢 19歳未満 20-29 歳 30-39 歳 40-49 歳 50-59 歳 60-69 歳
有効性, % 83.6 86.3 89.2 90.5 83.9 87.0

有効成分フィナステリドの効果を体験したい場合は、プロペシアや、同じ有効成分フィナステリドを含むジェネリック医薬品を、通販で購入し、抜け毛治療を行うことができます。

実証されているプロペシアの効果とは

プロペシア錠の抜け毛の治療の効果は世界60カ国の実体験で実証されています。プロペシアのAGAの男性への効果:

  • 抜け毛の進行が遅くなり、育毛が促進される。
  • 前頭部や頭頂部から額にかけての後退が改善される。
  • 毛包と毛根が強化される。
  • 薄毛が健康的な毛髪に改善される。

抜け毛の問題を解決するためには、プロペシアやそのジェネリックを個人輸入代行の通販で購入することで、治療を開始することができます。お薬の効果は服用を開始してから数ヶ月以内に顕著になりますが、最低でも3か月程度は服用を継続する必要があります。

それでは、プロペシアでの治療前と治療後の写真を比較してみましょう。[7]

治療前

 

 

 

 

 

治療開始6が月後の効果

 

 

 

 

 

治療開始1年後の効果

 

 

 

 

 

 

個人輸入代行サービスの通販でプロペシアを安く購入する方法は、サイト内で医薬品名を検索し、必要なお薬の用量と数を確認し、カートに入れ購入するという非常に簡単なものです。通販でお薬が届いてから数ヶ月以内に、髪の毛の変化を確認することができるでしょう。

プロペシアの高品質ジェネリック

ジェネリック医薬品とは、新薬のプロペシアと同じ有効成分を含んだ後発医薬品のことを指します。ジェネリック医薬品の品質、効果、安全性は新薬とほぼ同等です。[8]

新薬の開発にかかる時間と費用は莫大で、数多くの臨床試験を経てからやっと日本の厚生労働省の承認を受けて販売が開始されます。承認待ちのジェネリック医薬品は、海外ではすでに販売されていることも多く、その場合は、個人輸入代行の通販で購入することができます。

プロペシアと同じ有効成分フィナステリドを配合したAGA治療薬は、通販で個人輸入が可能です。

有効成分フィナステリド5mgを含有し、前立腺肥大症の治療のためにインドで製造されているお薬です。AGAの治療にも使用されることがあります。フィンカーを通販で注文し、ピルカッターなどを使用してカットして服用すると、最安値で治療を行うことができます。カットする際には、妊娠・授乳中の女性が薬剤に触れないようにご注意ください。男の胎児の生殖器に異常を引き起こすおそれがあります。

にはプロペシアと同じ量の有効成分フィナステリドが1mg含まれています。通販を利用して購入することで、最安値で効果の高いAGA治療薬を手に入れることができます。

プロペシアジェネリックを通販で購入する

プロペシアの治療期間は長いので、根気よく飲み続けることが大切です。服用して2~3ヶ月で効果が初めてあらわれてきた場合、完治までに1年以上かかることもあります。その期間、お薬を購入して長期的な治療を継続するためには相当の予算が必要になります

価格を比較してみると、ジェネリック医薬品を購入する方が、先発医薬品を購入するよりも、長期治療を行う場合は安く、個人輸入を行うことで、最安値で購入することができます。ジェネリック医薬品は後発医薬品ですので安く販売されていますが、効果は新薬と同等ですので安心して服用することができます。

通販の最大のメリットは、海外の最新のジェネリック医薬品を合法的に最安値で購入できることです。通販を賢く活用することで、国内では高くて諦めていた治療も、行えるようになります。

通販で注文するとプロペシアを最安値で購入できます。サイトによってはアメリカやヨーロッパ版のプロペシアを販売しているネット代理店もあります。

AGA治療薬の価格を比較すると、後発医薬品であるジェネリック医薬品よりも、新薬の方が価格が高く設定されています。より節約されたい方は、プロペシアではなく、プロペシアと同じ有効成分フィナステリドを含んでいるジェネリック医薬品を個人輸入代行サイトの通販で注文すると最安値で購入可能です。

プロペシアのジェネリック医薬品を通販で注文した場合の価格

医薬品名 プロペシア 1 mg フィンカー フィンレスト1
一錠あたりの価格(円) 280〜 161〜 50〜

薬価が高すぎるからと、治療を開始するタイミングを逃していると、毛包の縮小が進行し、機能回復が不可能になってしまいます。時間を無駄にしないためにも、個人輸入代行サイトの通販を利用してプロペシアの最安値を手に入れるか、さらに安いジェネリック医薬品を購入することで、すぐに治療を開始することができます。通販で購入した医薬品は、日本国内のご自宅の住所に配送してもらえます。

プロペシアジェネリックを個人輸入する際のポイント

日本では入手できないプロペシアのジェネリック医薬品の入手方法は、海外からの医薬品を個人輸入代行サービスの通販を利用することです。

その場合、安全と安心のためにも、信頼できる代理店から通販を行う必要があります。確かな業者を選ぶポイントは以下の通りです。

  • 各お薬を紹介するウェブサイトに、副作用を含めてお薬に関する詳しい情報と、通販の方法の詳細が記載されている。
  • 製造メーカーから直接医薬品を購入している薬局のみと提携しており、品質証明書をサイト上で掲載している。
  • 日本語でのカスタマーサービスが提供されており、通販の手続きを迅速に行っている。

日本の薬局で販売されているプロペシアジェネリックの価格と比較すると、個人輸入代行の通販での価格が安いはずです。しかし、あまりにも価格が安すぎると、偽物品である可能性もありますので、購入の際には注意が必要です。

レビュー

レビューはまだありません。

”プロペシア(Propecia)” の口コミを投稿します