オーピル (O pill)


¥1,169

オーピルは、ノルレボ錠の中でもポスティノール錠と呼ばれている、コプラン社より販売されているジェネリック事後避妊薬です。

この商品は、姙娠検査薬、アイキャン(i-can)とセットでお届けしています。

販売セットに付いて

  • オーイピル1錠とアイキャン1ユイット
  • オーイピル3錠とアイキャン3ユイット
  • オーイピル5錠とアイキャン5ユイット
  • 10錠にはアイキャンは付属していません。

1錠あたりの最低価格: 335円(1.5mg / 10錠)

生産国 : インド

出荷国 : インド

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: ,
容量 数量 1錠あたり 価格 数量 1.5mg 10 335 円 ¥3,349
1.5mg 5 510 円 ¥2,549
1.5mg 3 673 円 ¥2,019
1.5mg 1 1169 円 ¥1,169
説明
レビュー (0)

オーピルは、ノルレボ錠の中でもポスティノール錠と呼ばれている、コプラン社より販売されているジェネリック事後避妊薬です。
事後避妊薬(アフターピル)は正式には「モーニングアフターピル」と呼ばれています。避妊はあらかじめ性行為前にしておくものですが、意図しないハプニングで避妊ができなかったなどという場合もあります。このような場合に、オーピルを含む事後避妊薬を服用して、望まない妊娠を回避するのです。
通常、ノルレボ錠は1錠タイプ、プラノバールは2錠タイプと分かれています。
ノルレボは72時間以内に服用すれば、95%の避妊の効果が見られる緊急避妊ピルです。

アフターピル(オーピル)の効果

アフターピルを服用することにより、性行為後の避妊をします。

  • 子宮内膜における卵細胞の着床を阻害
  • 輪卵管の運動性を刺激
  • 子宮頚管粘膜の粘性を増大

解りやすく言い直すと、排卵を遅らせる効果や、受精卵の着床をさせにくくする働きがあります。また、子宮内膜を厚くさせ擬似妊娠状態を促し、妊娠を回避させるということです。

どのような時に、アフターピル(オーピル)が必要なのか?

コンドームが破れてしまった、うまく使用できなかった場合などは一目瞭然で事後避妊薬の必要性があることが解りますが、その他・・・

  • 避妊するチャンスを逃してしまった
  • ペッサリー(避妊具)が外れてしまった
  • IUDが壊れてた(子宮内に入れる避妊具)
  • 低用量ピルの飲み忘れ
  • 望まない避妊具を使用しなかったセックス

などが当てはまる場合は、事後避妊薬を活用させましょう。

アフターピル(オーピル)の服用の手引き

緊急で服用する事後避妊薬は、低用量ピルのように毎日服用する避妊薬ではありません。
性行為後、72時間以内に水、またはぬるま湯でオーピル1錠を服用します。
できるだけ早めに服用してください。性行為後12時間以内に、オーピルを服用した際の
避妊率は99%とも言われています。

アフターピル副作用

アフターピルは体内の女性ホルモン量に作用するため、副作用が出てしまう場合があります。最も知られている副作用として、吐き気や嘔吐があげられます。その他、生理がくる場合もありますが、通常の3倍以上の出血量でなければ緊急を要しません。
このような副作用は、平均して24時間以内におさまります。

低用量ピルとアフターピルの違い

低用量ピルは毎日服用するため、1錠に含まれている女性ホルモン量が少なくなっており、アフターピルは、体内の女性ホルモンを急激に増加させ排卵を遅らせる、受精卵を着床させない効果があり、緊急の時のみ服用します。

レビュー

レビューはまだありません。

”オーピル (O pill)” の口コミを投稿します