ジスロマック 500 ジスロマック 250
ジスロマック 500
ジスロマック 250
商品コード: 該当なし カテゴリー: ,

ジスロマック(アジスロマイシン250mg・500mg)(Zithromax)


¥1,700

様々な細菌に作用する殺菌効果があり、感染に伴って起こる腫れ・炎症・化膿・発熱などの症状を改善する効果があります。

2

生産国 : インド

出荷国 : インド

商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
容量 数量 1錠あたり 価格 数量 500mg 15 567 円 ¥8,500
500mg 5 630 円 ¥3,150
250mg 18 255 円 ¥4,590
250mg 6 283 円 ¥1,700
説明
レビュー (0)

ジスロマック

性器クラミジア感染症は日本で最も多い性感染症であり、世界でも深刻な問題になっている性病です[1]。性感染症は抗生物質に耐性があるため服用しても効果がみられないことがありますが、ジスロマック(Zithromax)の有効成分であるアジスロマイシンは、一般的な抗生物質が効かないマイコプラズマやクラミジア、レジオネラなどの非定型菌に有効であることが特徴です。

Zithromaxは、アメリカに本社を置く大手製薬会社のファイザー(Pfizer)社が製造販売する広域スペクトルの抗菌作用があるお薬です。細菌のタンパク質合成を阻害し、さまざまな病気を引き起こす病原菌の増殖を阻止する効果があります。このお薬は、皮膚感染症、呼吸器感染症、急性気管支炎、骨盤内炎症性疾患、性感染症など主に感染症疾患に使用されます。中耳炎や慢性の副鼻腔炎などの病気にも効果があります。

ジスロマックは医薬品ですので、市販されていません。個人輸入代行サービスの通販を通して購入する場合、お薬を処方箋なしでもご購入いただけます。しかし、全てが自己責任となりますので、服用方法や、投与量を守って正しく服用してください。

日本で医薬品を個人輸入する際に処方箋は必要ありません。また、日本で認可されていない医薬品を輸入することも法律で認められています。

日本でジスロマックを購入する方法

世界保健機関(WHO)は、医療において重要な役割を果たす抗生物質アジスロマイシンをWHO必須医薬品モデル・リストに収載しています [2]

ファイザー株式会社が製造、販売している製剤ジスロマックは日本で2000年に承認されてから約20年が経過している実績のある医薬品です [3]

ジスロマックは医薬品であるため市販されておらず、処方箋なしでは薬局やドラッグストアで購入できない抗生物質です。国内ではジスロマック細粒小児用など、ジスロマックの使用は通常3日間分の服用のみに保険が適用されます。用法用量は症状により異なりますので、医師の指示に従うようにしてください [4]

ジスロマックは有効成分アジスロマイシンを含み、アメリカのファイザー社及びファイザー日本法人のファイザー株式会社が販売する主力な医薬品の1つです。抗生物質のジスロマック錠を個人輸入代行サービスの通販で購入すると、病院やクリニックでの診療代金や処方箋代がかからないため、国内販売価格より低価格でお買い求めいただけます。

抗生物質アジスロマイシンの価格

当店のインターネット薬局でアジスロマイシン250 mgまたは500 mgを含む抗生物質を購入する際のお薬価格表を下記に記載しました。

250 mg 500 mg
1箱のお値段(円) 2264 3816

ジスロマックは新薬ですので、薬価は比較的高くなります。より低価格で有効成分アジスロマイシンを購入する方法は、ジスロマックのジェネリック医薬品を個人輸入代行サービスで、個人輸入することです。

ジスロマックの個人輸入における重要な情報

市販されていない医薬品を処方箋なしで購入するためには、個人輸入代行サービスを利用するとジスロマック 250 mgを入手できるだけでなく、海外で販売されている低価格なジェネリック医薬品を注文することが可能です。 ジスロマックの個人輸入は、個人が使用する目的に限り認められており、その場合は日本の法律で合法とされています[5]

服用の際には、医師の指示に従い服用し、指定された服用量を超えないようにご注意ください。 通常、医薬品は用法用量からみて1ヶ月分以内をお求めいただきます。アジスロマイシンの場合、所定の疾患に基づいてお薬の投与量を確認する必要があります。

ジスロマックの錠剤はご注文する本人の使用のために購入することが前提ですのでご注意ください。

購入の際は個人のご自宅住所をご記入ください。会社の住所を表記した場合、小包が商業扱いになるため、税関で返送されたりする場合がございます。

個人輸入代行サービスの通販でジスロマックを注文する上でのメリットとデメリット

有効成分アジスロマイシンを含んだジスロマックを個人輸入代行サービスで購入する方法には、メリットとデメリットがあります。

メリット デメリット
パソコン上でそれぞれのお薬の閲覧が可能 悪徳業者を選ぶと、偽造医薬品が混入している危険性がある
低価格で販売 配送に時間がかかる
個人データの秘密保持され、プライバシーを守って治療できる 外国語表記

アジスロマイシンが治療することができる病気とは?

有効成分アジスロマイシンを含むマクロライド系抗生物質製剤のジスロマックは幅広い用法があり、下記治療に効果的です:

  • 上気道疾患(副鼻腔炎、レンサ球菌咽頭炎、歯周病)
  • 下気道感染症(急性気管支炎、肺炎、中耳炎、)
  • 慢性呼吸器病変の二次感染
  • 泌尿生殖器系の疾患(尿道炎、子宮頸管炎)
  • 深部皮膚感染症、リンパ節炎、HIV / AIDS

ジスロマックは特にクラミジア(性器クラミジア感染症)に対して有効性が高い治療薬です。一方で、淋病/淋菌の治療には耐性を示すことが多く、向いていないとされています。

クラミジア症に効果のある薬剤ジスロマックは、個人輸入代行サービスの通販を利用して、安全かつプライバシーを守りながらご購入いただけます。

抗生物質の効果と作用機序

錠剤タイプの抗菌薬は組織や血液にすばやく浸透します。 細菌の生命維持や増殖にはタンパク質の合成が必要ですが、アジスロマイシンは食細胞内の細菌に集中し、細胞を妨げることなくタンパク質合成を阻害し細菌の増殖を抑えます。

アジスロマイシン錠剤の作用機序は、微生物細胞のタンパク質合成の抑制、細菌の増殖と繁殖を遅くすることに関連しています。血中濃度が最小発育阻止濃度を上回っている時間が多いほど効果が増す特徴があります。

抗生物質は、多くのグラム陰性菌またはグラム陽性菌、細胞内およびその他の微生物に対して有効です。抗菌薬には、その作用機序から有効な病原体の範囲があり、ひとつの抗菌薬がすべての細菌に有効ということはありませんので、感染臓器、予想される起因微生物を特定することが重要です。

このお薬の特徴は、有効性が抗菌作用だけでなく免疫の調整や炎症を抑制する作用を有する点があげられます。マクロライド系薬剤の臨床的有効性について、ヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンを併用することにより新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者のウィルス量が顕著に減ったという報告もあります[6]

アジスロマイシンの飲み方

ジスロマックによる治療のための飲み方、投与量と期間は、感染症ごとに異なります。 抗生物質ジスロマックを服用するには、先ず感染臓器を明確に特定する必要があります。クラミジアにはジスロマックは有効ですが淋病に対しては服用しても有効性はありません。お薬の飲み方などを自己判断せず、医師の指示に従うようにしてください。

疾患 上気道、下気道、耳鼻咽領域 泌尿生殖器系 骨盤内炎症性疾患
投与量 1日500 mg (3 日) 1回に1000 mg 1日1回 500 mg (2~5 日)
  • 錠剤を噛まずに空腹時に服用してください。
  • 過剰摂取を避けてください。
  • お水で服用します。飲み合わせに注意し牛乳、アルコール、柑橘類のジュースと一緒に飲まないでください。

個人輸入代行サービスの通販でジスロマックを必要な用量お買い求めいただけます。迅速に対応いたしますので、必要時にいつでもご注文可能です。 より早い配送をお望みの方は、国際速達郵便を選択することができます。投与量が不明な場合は、ジスロマック 250 mgをお勧めしますが、必ず事前に医師に相談してから服用されるようお願いします。

副作用と禁忌

飲み合わせの悪いお薬もありますので、服用前に医師や薬剤師と相談し、ジスロマックの併用禁忌薬を服用していないことを確認してください。ジスロマック錠と併用禁忌薬を一緒に服用すると危険です。

抗うつ薬、抗不整脈薬、抗精神病薬による治療を受けている場合、または以下の疾患がある方は、このお薬を使用しないでください。

  • 肝臓、腎臓病、黄疸
  • 筋無力症
  • 不整脈
  • QT延長症候群

アジスロマイシンは抗生物質としては比較的副作用が少ない方ですが[7]、下記のような症状がみられる可能性もありますのでご注意ください:

  • 腹痛、下痢、嘔吐
  • 動悸、息切れ、めまい
  • 肝機能検査異常、黄疸

以上のような用法を守り、医師の指示のもとでジスロマックを使用するようにしてください。

レビュー

レビューはまだありません。

”ジスロマック(アジスロマイシン250mg・500mg)(Zithromax)” の口コミを投稿します