商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

カマグラ ポロ


¥2,290


カマグラ ポロは、バイアグラと同じくシルデナフィル(シルデナフィルクエン酸塩)を有効成分としたED治療薬です。
カマグラシリーズの中でもチュアブルタイプであるカマグラ ポロは、水なしでかみ砕きながら服用することができる画期的な医薬品です。1錠に2種類のフレーバーが層になって含まれており、フルーツの風味を感じながら服用することができます。

1錠あたりの最低価格: 117円(100mg / 28錠)

通常購入オプション


通常購入オプション

容量 数量 価格 1錠あたり 数量
100mg 28 ¥4,990 178 円
-
+
spinner
100mg 20 ¥4,590 229 円
-
+
spinner
100mg 16 ¥4,290 268 円
-
+
spinner
100mg 12 ¥3,990 332 円
-
+
spinner
100mg4 ¥2,290 572 円
-
+
spinner
Subscription header - PC
Subscription header - mobile

プラン

種類

料金

合計数(錠)

1錠あたり

ポイント数

まとめ買い3ヶ月プラン

100mg

9,790円

28錠x3ヶ月=84錠

117円

489

SOLD OUT

まとめ買い4ヶ月プラン

100mg

11,990円

28錠x4ヶ月=112錠

107円

599

SOLD OUT

まとめ買い6ヶ月プラン

100mg

17,990円

28錠x6ヶ月=168錠

107円

899

SOLD OUT

まとめ買い12ヶ月プラン

100mg

29,990円

28錠x12ヶ月=336錠

89円

1,499

SOLD OUT

カマグラ ポロはバイアグラと同じシルデナフィル(シルデナフィルクエン酸塩)を有効成分としたED治療薬です。
カマグラ ポロはインド製のバイアグラのジェネリック医薬品であり、バイアグラと同等の効果を得ることができます。
ジェネリック医薬品は各国の厳しい政府機関の検査と試験をクリアして販売が許可されている医薬品ですので安心して服用していただけます。

カマグラ ポロを製造している会社はムンバイに拠点を置く、アジャンタ・ファーマ社という大手製薬会社です。米国などの先進国だけではなく、新興国30か国以上にも薬を提供しており、ジェネリック医薬品の製造に力を入れている点が特徴です。カマグラ ポロと同じシリーズとして、カマグラゴールド、カマグラも製造しています。
カマグラ ポロは錠剤のように水と一緒に服用するのではなく、唾液で溶かすか、かみ砕いて服用します。そのため、飲み物が手に入りにくい状況でも問題なく服用することが可能です。

カマグラ ポロは1箱に4錠が入っており、2つのフルーツのフレーバーが層になって配合されています。そのため、水なしでも、フルーツの風味を楽しみながら服用することができます。

効果・効用

カマグラ ポロは服用してからおよそ30分~1時間で体内に吸収され、個人差はありますが効果は4時間~5時間ほど効果が続きます。

男性が性的刺激を受けた際、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という成分がペニスの血管を拡張させ、勃起を促します。一方で、このcGMPを分解して勃起を抑える成分がPDE5(ホスホジエステラーゼ5)と呼ばれるものです。カマグラ ポロの有効成分であるシルデナフィルはこのPDE5の働きを阻害することで勃起状態を維持することをサポートします。シルデナフィル自体には媚薬作用はないので、ペニスを勃起させるためには性的刺激を与える必要があります。

服用方法

1) 服用のタイミング

性行為の30分~1時間前にカマグラ ポロを服用してください。服用後1時間後には十分な効果を感じることができます。
カマグラ ポロの有効成分、シルデナフィルは現在日本で販売されているED治療薬の中でも最も食事の影響を受けやすいとされています。食後に服用した場合は効果が半減してしまう、または効果を得ることができない、という結果になります。そのため、少なくとも食事をしてから2時間は空けるようにしましょう。ただし、食事の内容はあっさりとしたもので、腹7分目ほどにしておくことが大切です。胃に油膜ができてしまうと有効成分が体内に吸収されにくくなってしまうため、揚げ物や焼肉、中華料理などは避けるようにしましょう。

カマグラ ポロの効果を最大限に得たい場合は空腹時に服用することを推奨しています。カマグラ ポロを服用した30分~1時間後であれば有効成分がすでに身体に吸収されているので食事をすることが可能です。

2) 服用用量

日本で認可されているシルデナフィルの服用用量は25mgと50mgです。
そのため、100mgのカマグラ ポロは日本人の男性には多すぎる用量となっています。初めて服用する際などはピルカッターなどを利用して半分か4分の1に切ってから服用するようにしてください。

カマグラ ポロを連続して服用する場合は24時間以上空けるようにしてください。1か月に服用できるカマグラ ポロの上限は30錠ですので、これを超えないようにしましょう。

毎週少なくとも2回は性行為を行う見込みのある方はシアリスを1日1回5mgまたは2.5mg服用することが推奨されています。

副作用

カマグラ ポロの副作用には以下のような症状が挙げられます。いずれの症状も軽度である場合が多く、カマグラ ポロの効果が切れるとともに副作用も治まります。

1) 一般的な副作用

・頭痛
・鼻詰まり
・視覚障害
・光に対する感受性が高まる
・消化不良
・ほてり
・高血圧
・嘔吐
・錯乱
・胃炎
・便秘
・朝立ちの延長
・下痢
・反勃起持続
・不眠症
・味覚消失等

2) その他の潜在的な副作用

・痛みを伴う長期にわたる勃起
・心臓発作
・突然の難聴
・眼圧の上昇
・心室性不整脈
・聴力異常

この他、勃起をした状態が4時間以上続く場合や副作用が重度である場合は、直ちに医療機関へご相談ください。

使用上の注意

1)禁忌症または持病のある方

カマグラ ポロは視神経への血液供給を減らし、突然の視覚異常を引き起こす可能性があります。このような症状は非常に稀ではありますが主に心臓病、高血圧、糖尿病、高コレステロール、または既存の眼の症状を抱えている人々は服用する前に医師に相談してください。

また、カマグラ ポロを服用する前に、以下の症状がある場合は医師に相談してください。

・心臓の疾患(過去6ヶ月の心臓発作または生命を脅かす不規則な心拍、胸痛/狭心症、心不全など)
・腎臓病
・肝臓病
・高血圧または低血圧
・陰茎の疾患(ペイロニー病など)
・長期勃起の病歴
・鎌状赤血球貧血
・白血病
・多発性骨髄腫
・眼の疾患(色素性網膜炎、突然の視力低下、NAIONなど)
・心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる場合

2)アレルギー体質の方

カマグラ ポロを服用する前に、アレルギーがある場合は医師または薬剤師に相談してください。カマグラ ポロには、アレルギー反応やその他の問題を引き起こす不活性成分が含まれている可能性があります。詳細は、薬剤師に相談してください。

3) 併用禁忌薬と併用注意薬

薬物の相互作用は、深刻な副作用のリスクを高めることがあり、カマグラ ポロの併用禁忌薬および併用注意薬には以下のようなものがあります。

①併用禁忌薬

以下の薬は、降圧作用を増強したり、症候性低血圧を起こしたりする恐れがあります。それに伴い、めまい、失神、まれに心臓発作や脳卒中に至ることがあります。

・硝酸剤及びNO供与剤
・ニトログリセリン
・亜硝酸アミル
・硝酸イソソルビド
・塩酸アミオダロン
・アンカロン錠
・sGC刺激剤
・アミル硝酸塩
・アミル亜硝酸塩
・リオシグアト(アデムパス)

②併用注意薬

以下の薬では降圧作用が増強や血圧低下が報告されています。

・チトクロームP450 3A4阻害薬
・ダルナビル
・マクロライド抗生物質(エリスロマイシン、クラリスロマイシンなど)
・シメチジン
・アゾール抗真菌剤(ケトコナゾール、イトラコナゾールなど)
・HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル、サキナビルなど)
・CYP3A誘導剤(リファンピシン、ボセンタンボセンタンなど)
・急性心不全治療剤(カルペリチド)
・ミフェプリストン・
・降圧剤全般(アムロジン、ノルバスクなど)
・α遮断剤(ドキサゾシン、タムスロシンなど)
・C型肝炎ウイルスプロテアーゼ阻害剤(ブセプレビル、テラプレビルなど)
・シルデナフィルまたはその他のED治療薬、肺高血圧症治療薬(タダラフィル、バルデナフィルなど)

以上に薬物相互作用の可能性がある薬がすべて含まれているわけではないので、すでに服用している処方薬、非処方薬、ハーブ製品がある場合は、シルデナフィルを服用する前に医師や薬剤師に相談することを推奨しています。

4) アルコールとの併用

カマグラ ポロとアルコールの併用には注意が必要です。シルデナフィルによって血管が拡張している状態ではお酒の回りが早くなります。この状態でアルコールを摂取しすぎると神経の伝達に影響を及ぼし、勃起しにくくなることがあります。

5) グレープフルーツとそのジュースは避ける

グレープフルーツなどの柑橘類とそのジュースの中に含まれているフラノクマリン酸という成分がカマグラ ポロの有効成分であるシルデナフィルが体内で次第に分解され排出される作用を抑える働きをします。そのため、シルデナフィルが体内で吸収されやすくなり、また体内に長く残ってしまいますので有効成分が適量以上に作用して副作用が強く出たりします。柑橘類の中でレモンはフラノクマリン酸が含まれていないのでカマグラ ポロを服用中でも食べることは可能です。

6) 保管場所

カマグラ ポロは、直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所に保管をしてください。
また、お子様が誤って服用しないように、手の届かないところや鍵のかかる場所に置いておくなど保管場所には十分注意してください。

レビュー

レビューはまだありません。

“カマグラ ポロ” の口コミを投稿します